読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

SUCH

イラストでちょっとひと休み

【8年ぶりのアルバム‼】宇多田ヒカルの「Fantome」感想&レビュー

ついに来たこの日

f:id:a88122567:20160927200859j:plain

こんにちは‼私は今日ずっとワクワクしていました!

なぜなら、予約していた宇多田ヒカルの8年ぶり、6枚目のフル・アルバムである「Fantome」がアマゾンさんから届く日だからです‼ひゃ~~~(●^o^●)

 

私は宇多田ヒカルが大好きで、自分が挫折しかけた時や元気をもらいたいときによく聴いていました‼

お気に入りのアルバムは「HEART STATION」です。「Kiss &Cry」や、「テイク5」が好きです。人の心の奥にすぅっと入り込んでくるような独特な世界観に惹かれます。すごく透明感のある、心の深い世界というか、海の底だったり空や宇宙的?みたいな、ターコイズブルーからネイビー、紫、マゼンタみたいな、美しい寒色のイメージが私はよく浮かんできます。そんな情景にいつも癒されます。曲を聴くと別世界に飛んでいくようです。彼女の作り上げるメロディーや歌詞は本当に大好きです。

今回のアルバムの発売もすごく楽しみにしていました!活動休んだりお母さんになったり、また世界観が広がっているんじゃないかと思っていました。

そしてCDの届いた今、聴きながらこのブログを書いております(^^)

f:id:a88122567:20160927200935j:plain

 

内容

01 道 (サントリー天然水 CM ソング)

02 俺の彼女

03 花束を君に (NHK連続テレビ小説とと姉ちゃん」主題歌)

04 二人だけのバカンス featuring 椎名林檎

05 人魚

06 ともだち with 小袋成彬

07 真夏の通り雨 (日本テレビNEWS ZERO」テーマ曲)

08 荒野の道

09 忘却 featuring KOHH

10 人生最高の日

11 桜流し (「エヴァンゲリオン新劇場版:Q」テーマソング)

f:id:a88122567:20160927200943j:plain

桜流しが入っていて本当に嬉しい‼( *´艸`) 

 

感想

f:id:a88122567:20160927201003j:plain

私は音楽にあまり詳しくないので、評論家でも何でもないのですが、音楽に詳しくない一般の、私個人の感想として見ていただければと思います。

感じたこと

やっぱり宇多田ヒカルの世界観は大好きです。全体的に、生と死、男と女、光と闇、など相対性みたいなのを感じました。また、全体的に明るいメロディーを歌っていても、なんとなく良い意味での哀しさを感じます。メロディーや歌詞も宇多田ヒカル独特の表現というか「らしさ」が残っています。たとえば、「人魚」の歌詞の中に出てくる言葉の使い方は、すごく綺麗な情景だなと感動しました。

アルバムのタイトルが、「Fantome」と、幻影とか、亡霊とか、錯覚とか、そんな目に見えない抽象的な名前ですが、目に見えない何かを彼女はきっといつも感じ取って生きているんだろうなぁって感じます。なんとも言いにくいのですが、「あの世」みたいな見えない世界の雰囲気も私は彼女の作品から感じてしまいます。そして、歌詞の言葉、ひとつひとつがすごく重く感じます。

好きな曲

「道」は、「Fight the Blues」のような雰囲気が少しだけあって、すごく励まされました。「真夏の通り雨」、「桜流し」はピアノの音が切なくて大好きです。泣きます。

他のアーティストの方とコラボしている曲も3曲入っていて、宇多田ヒカルの世界観と他のアーティストの方の世界観が合わさることで、また違った雰囲気というのも楽しめます。私は「忘却 featuring KOHH」という曲の衝撃的な歌詞と闇のメロディーが大好きです。

みなさんもぜひ、宇多田ヒカルの8年ぶりの傑作、「Fanteme」を聴いてみてください‼(^^♪

 

★ 後日、曲を沢山聴いてからまた改めて思ったことや、私の好きな曲ランキングも書いてみました。

such.hatenablog.jp

such.hatenablog.jp

 

★ラインスタンプ第二弾販売中‼気になるあの子に更なる無言の圧力(愛)を‼

store.line.me

★こちらの記事もどうぞ(^^)/

such.hatenablog.jp

 

 

お読みいただき、ありがとうございました。<m(__)m>